とっくの昔に閉店した酒屋さんが何故地図に載ってるのだろう

グーグルの地図をこの前見ていたのですが、不思議だなと思うことがありました。
家の近所の地図なのですが、もうとっくに廃業している酒屋さんが地図に載っているのです。
ショップのマークも付いており電話番号も載っていました。
あの酒屋さんが閉店したのはもうかなり前です。
閉店してから20年近くは経過しているのではないでしょうか。
20年くらい前にはグーグルマップなんて存在しないのにどうしてそこの酒屋さんが掲載されているのかが分からないです。
とても不思議で仕方ありません。
もちろん閉店しているのでずっとシャッターも閉まっていますが、まさか閉店しているように見えるだけであって実際は事業を続けているとかなのでしょうかね。
店舗を畳んでいるだけで実はインターネット販売に切り替えているとか、もしかするとそんな可能性も考えられます。
そう言えばもうあの酒屋さんの名前も覚えていません。
子供の頃一度だけ行ったことがありました。
もちろんお酒じゃなくてアイスを買いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です