とあるマッチングアプリで出会った女の子

とある20代のかわいい女性も多数利用しているというマッチングアプリをやっているとき、プロフィールの顔写真は加工されてはいるが明らかにかわいい女の子を見つけました。

私は当然、いいねを押しました。
しばらくすると、私がいいねを送った相手から返信をいただきました。

そこから何件か連絡をとり、お互いお酒が好きだということでお酒を飲みに行こうという話になりました。
待ち合わせで迷うといけないから、電話ができるようにLINEを交換して場所、日時を決めました。

とんとん拍子に話が進み、マッチングアプリで本当に出会えるんだなと思っていました。
出会いがない私にとって、こんなに簡単に女の子と出会えることがとても不思議に思いながら、若干浮かれつつ会う日を楽しみにしていました。

そして当日、すっぽかされることもなく女の子と出会えました。
待ち合わせ場所にきた女の子は、写真よりかは少しふっくらと丸顔ではあったけど、そんなにブサイクということもなく、マッチングアプリすげーと思ったことを覚えています。

そして私たちは飲み始めました。
とても楽しく話していましたが、プライベートな話をしだした時に、マッチングアプリでなぜ簡単に出会えるか、よく分かる出来事がありました。

それは、その女の子は家庭で暴力を受けており、極力家にはいたくないということでした。
外で遊ぶのはお金がかかるし、普通に生きてたんじゃ家にいる帰ることになってしまうと言っていました。

だから、マッチングアプリや出会い系で男の人を探して、今回のように遊んでいると。
マッチングアプリなどは基本的に女性は無料ででき、なおかつ、男性はデートなどでは奢ってくれることが多く、ホテルまで行ければ一日家に帰らなくていいという理由で出会っていたのです。

私が出会った女の子はこの子だけなのですべての人がそのような理由でやっているとは思わないけど、男が下心でマッチングアプリをやっているように、女の子も何らかの策略があってやっているんだなと感じました。

私はなんだか怖くなってしまって、それ以来マッチングアプリは使ってませんが「出会い」だけを求めているなら出会うことは簡単だし、マッチングアプリというサービスを思いついた方は天才だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です